社会人基礎力研究部会 第一回研究会 テーマ 「Zoomで集って学ぶ初めてのプロジェクトマネジメント」

 今年の研究部会では「主体的な行動を発揮させる活動」に着目し議論を進めたいと思います。しかし、現在私たちは、企業においても、学校においても、生活においても、オンライン化した生活を余儀なくされています。これは新しい生活環境のスタートを切っているという考えもあるでしょう。
 そこで、一回目の研究会では、学生や地域の方々が一緒に新しい環境へ向けどのような事柄があるかをともに考えてみたいと思います。今回はPMBOK分野の図書「童話でわかるプロジェクトマネジメント」にある第3章桃太郎のチームで目的を達成する仲間術を読みながらチームで成果を出す技術を考えます。チームに主体的に参加し自分を生かしていく方法などにご興味のある方の参加をお待ちしています。
 社会人基礎力を研究したいとお考えの方であればどなたでもご参加できます。お気軽にご参加ください。

  講      師:埼玉新聞事業社部長:近藤信吾氏
  ファシリテーター:城西大学経営学部教授:栗田るみ子
  ス ケ ジ ュ ー ル :PMBOKを知る(15分)
           チームビルディング実践(15分)
           Zoomブレークアウトセッションで桃太郎の戦略を洗い出す(20分)
           レポート提出、発表(30分)
           チャットで意見交換(10分)

  1.日時:2020年7月29日(水)16:00~17:30
  2.場所:Zoomで行います。
  3.費用:無料
  4.対象者:学生、大学や高校の教職員、一般の方
  5.先着25名まで
  6.参加申込先(メール):kenkyu@biz100.org
    件名に「社会人基礎力研究会参加希望」
    本文に ①氏名 ②所属 ③連絡先(メールアドレス) 
  7.申込締切:7月20日(月)

*ご参加いただく方には、7月25日(土)迄にZoom会議の情報をお知らせします。
また、本研究会で利用する本を必ずしも購入する必要はありませんが、ご興味のある方は、「童話でわかるプロジェクトマネジメント」の第3章 桃太郎 〜チームで目的を達成する「仲間術」をお読みいただきご参加下さい。

  参考図書
  「PMBOK対応 童話でわかるプロジェクトマネジメント」
   著者飯田剛弘,秀和システム,2017/9/7

研究委員会    
委員長 栗田るみ子
(城西大学 教授)